毒統一大会使用予定(だった)構築

・はじめに

 

注 半ばネタ投稿です。

 

12月30日に毒統一限定の大会がありまして、それに参加しようと構築を考えていたのですが、忘年会とガッチャンコしてしまったのでやむなく出場を断念しました。

ただ、パーティまで考えたのに使わず終いなのは悔しいのでここで紹介だけしておきます。

 

・使用可能ポケモン

新規のドヒドイデ、エンニュート、ウツロイド、アローラベトベトン、ポイズンメモリシルヴァディの5種族に加え、

f:id:panpikkle:20161229204338p:imagef:id:panpikkle:20161229204339p:imagef:id:panpikkle:20161229204343p:imagef:id:panpikkle:20161229204418p:imagef:id:panpikkle:20161229204420p:imagef:id:panpikkle:20161229204424p:imagef:id:panpikkle:20161229204426p:imagef:id:panpikkle:20161229204428p:image

の8種族が使用可能です。もちろん進化前をどう扱うかも鍵かもしれません。

 

・それぞれの役割

それぞれの対毒統一性能を見ていきますと、サイキネ、ショック、神通力を会得可能なのがゲンガー、ウツロイド、ロズレイドダストダスアリアドス

地震を会得可能なのがペンドラーのみ。

 

また、エスパー無効はベトベトン系列のみ、地面無効は風船持ちかクロバット系列のみ。

つまり、地面で攻めるよりエスパーで攻める方が動きやすそうです。

ということは必然的に注意すべきはベトベトン。よって私の構築は以下となりました。

 

・構築

☆ゲンガー@メガ

性格:臆病

努力値:252-0-4-0-0-252

実数値:167-63-81-150-95-178

メガ後:167-63-101-190-115-200

技構成:ほろびのうた みがわり シャドボ サイキネ

調整の意図:クロバットの鉢巻ブレバを最高乱数切り耐え、クロバットと同速

 

考察

ほろびのうた、みがわりは主催者様が布教した厄介な要塞ドヒドイデへの回答でありつつ、有利対面でみがわり、誘うベトンをほろびのうたで1-1交換し裏を通すという動きも可能にする。

 

シャドボはゲンガーミラー意識だが出来ればミラーでは居座りたいものではない。どうしようもない時にシャドボできるように採用。相手のゲンガーがシャドボを切ってる可能性があるので意外と活きるかも?

 

☆ウツロイド@スカーフ

性格:臆病

努力値:4-0-0-252-0-252

実数値:185-52-67-179-151-170

技構成:サイキネ ショック ジェム ステロ

調整の意図:ぶっぱ

 

考察

パーティの抜きエース。ベトン以外に上から抜群が取れ、一匹処理すれば特性で火力が上がるので本ルールとスカーフは相性がいいと考えた。同族に負けないよう準速ではなく最速。というのは半分嘘で、ひかえめ個体を持っていないだけ。実際臆病でいいと思う。

技構成はこれ以外にない。ステロは他に有用な技が何もなかったので入れたが、有利対面で打って引いて〜で襷が潰せそう。

 

ゲンガーとウツロイドの2匹のうちどちらかをエースとし、如何に相手のベトベトンを過労死させるかが本構築のポイントとなる。

 

クロバット@鉢巻

性格:ようき
努力値:4-252-0-0-0-252
実数値:161-142-100-×-100-200
技構成:ブレバ とんぼ 石火 ねごと
調整の意図:ぶっぱ

 

考察

 ウツロイド以外に等倍以上を取れる鉢巻ブレバの一貫性は健在で、加速しないペンドラーへのケアにもなる枠。こいつを採用しないとスカーフ地震ペンドラーで壊滅しかねないので、浮いてる奴は一匹はほしい。

ベトベトンを削る仕事もこなせるので、裏のウツロイド、ゲンガーの補助もこなすが、戦況によってはこいつで半壊まで持っていけたりこいつ自身が抜きエースとなるポテンシャルもある、そういった柔軟に対応できるポケモンだと思う。

 

ベトベトン@アクZ 

性格:意地っ張り
努力値:20-228-12-0-4-244
実数値:183-169-97-×-121-101
技構成:ロッカ 噛み砕く エッジ 大爆発
調整の意図:陽気ペンドラーの珠地震耐え ロッカ後クロバットメガゲンガー抜き

 

考察

 エースが止まった際のクッション。例えばウツロイドが相手のベトベトンに受け出しされたときにこちらのベトベトンをクッションにし、大爆発で削るor倒すことで間接役割破壊を行う。

噛み砕くで硬めのゲンガーが落ちないので、ゲンガーが突っ張ってきたり鬼火を頂いたら†ブラックホールイクリプス†で抹殺する。ロッカがあるのでみちづれ対策も可能。

 

 ゲンガー、ベトベトン、ウツロイドを基本選出とし、相手のパーティにペンドラーがいた場合はどれかをクロバットに差し替えて選出する。

 

 

 

以下2匹は補完というより見せポケ枠

 

ペンドラー@襷

性格:陽気
努力値:0-252-4-0-0-252
実数値:135-152-110-×-89-180
技構成:地震 岩石 岩雪崩 メガホーン
調整の意図:ぶっぱ

 

考察

 こいつがいないと地震舐め選出をされる、つまりはベトベトンの被選出率が上がるので添えた。地震を耐えるベトンも知らせメガホーンは耐えないかもしれない。

 

☆エンニュート@珠

性格:臆病

努力値:0-0-0-252-4-252
実数値:143-75-80-163-81-185
技構成:ニトチャ 放射 文字 オバヒ
調整の意図:16n-1と言う名のぶっぱ

 

考察

ミリ耐えした相手に実質ビーストブーストできる。こいつも主催者様が布教した腐食どくまもみがのイメージでベトンを抑制している。

炎技はそれなりに刺さっているので炎技しか搭載していないが、どこかをどくどくにしても良いかもしれない。

 

 

・さいごに

以上のメンバーでS1に使用可能な毒タイプは大概制圧できそうに思える。試運転をする場がないのでなんとも言えないが…

 

あと……

 

ああ参加したかったなあ!!!!!!!!

 

以上です。すべて忘年会が悪いんだ…